仏航空機墜落、米仏エージェント暗殺のため?!!

日本人は誰一人搭乗していなかった!!
だから、大してメディアにも登場しないが.......
近年最大規模の航空機事故であることは間違いない。
単なる事故であるはずがない、



 モサドはナチスである。ナチスの一員である。イスラエルはナチスが作った。こんな事を言うと逆説的に捉えられるかも知れないが、逆説ではなく真相である。

 イスラエルはユダヤ人の為の国家ではない。偽ユダヤ人を使い、シオニズムを偽計し、イスラム世界に紛争の種を蒔くために作られたものである。その流れで眺めてみると、ナチスが何をしたかが明らかになる。改宗ユダヤ人をイスラエルに追い出すための工作であった。

 そのユダヤ人が、パレスチナ人を追い出した。且つ、今執拗に追いつめている。その目的は、第3次世界大戦に誘うための戦略である。第3次世界大戦は、イスラムとの間で行われるとのアジェンダがある。その先に、NWO(ニューワールドオーダー)があるからである。

 その総本山に、DVD(Deutsche Verteidigungs Dienst)がある。それからNATOが生まれ、世界の軍事作戦を指揮している。その中の『小さな飛行機事故』がエールフランスの墜落である。未だ、闇のイルミナティーの蠢きが止まない。

 『You are screwed』さんが、看破するようにたかが事故で、攻撃用原子力潜水艦が出動するか? 空母まで出撃するか? はたまた、安定飛行に達した高空の航空機が墜落することは、希である。否、ほとんどない。レーザー兵器は完成している。


クリックすると元のサイズで表示しますSHAPE(Supreme Headquarters Allied Powers Europe)のエンブレム。これこそNATOを支配しACO(Allied Command Operations)のHeadquarterである。SACEUR(Supreme Allied Commander Europe)のCommanderは米国陸軍のBantz J.Craddock将軍,次席は英国陸軍のSir John McCollである。その時が来ればSHAPEは米国に不利な活動をすることになる。つまりイルミナティであるDVD(Deutsche Derteidigungs Dienst)の軍隊なのだ。

【フランス】墜落したエールフランス447便の乗客名簿にイスラム過激派2人と同じ氏名~仏対外治安総局(6/10)


(記事内容省略)

墜落の仏機捜索で原潜派遣へ


2009/06/06 01:28

 フランスのモラン国防相は5日、大西洋に墜落したエールフランス機の機体捜索などのため、現場付近の海域に攻撃型原子力潜水艦を派遣する方針を明らかにした。

 ブラジルフランス両軍などが事故機の捜索を続けているが、悪天候や残骸(ざんがい)が散乱した海域の広さから難航。ボイスレコーダーと飛行記録が入ったブラックボックスも水深2千~3千メートルの海底に沈んでいるとみられ、モラン国防相は「原潜の最先端の機能を駆使して、ブラックボックスの回収を目指す」と述べた。(共同)

【転載開始】2009年6月14日 (日)

仏航空機墜落、米仏エージェント暗殺のため


1日にブラジルのリオデジャネイロ発パリ行きのエールフランス航空エアバス330-200型機が、大西洋上で消息を絶ち、その後墜落して発見されたが、これは単なる事故ではないようだ。

Airfrance

Emergency Update on North Korea-gate, Air France-gate and Bank Bail Out-gate
http://blogs.myspace.com/index.cfm?fuseaction=blog.view&friendId=147509065&blogId=494643834
(引用)
We can now divulge that a team of twenty-five (25) joint French and U.S. Intelligence agents were assassinated on the Air France flight.
They were in possession of smoking gun documents tying the East German Stasi DVD and the Israeli Mossad to the funding of a massive Al Qaeda South American network operating out of Rio de Janeiro, Brazil and Buenos Aires, Argentina.
Note: A bomb threat was issued against Air France jets from Buenos Aires, Argentina about a week before the disappearance of Air France Flight 447.(引用終わり)


いつものトム・ヘネガン氏のブログによると、チーム25という米仏の合同インテリジェンス・エージェントらが暗殺ターゲットとなった。彼らは、ドイツのDVD(映像機器のDVDではない)と、モサドが、アルカイダの南米ネットワークに資金提供していた証拠を握っていたという。また、”事故”の1週間前には、ブエノスアイレスから爆破予告もあったという。

なお、DVDとは、Deutsche Verteidigungs Dienst。1943年設立の諜報機関。本部はミュンヘン郊外のダッハウ(昔強制収容所があった)。イルミナティの諜報機関の総本山と言える。

Airfrancemap_2 (引用)
The East German Stasi DVD-Israeli Mossad funded South American Al Qaeda network also has ties to direct funding from the German Deutsche Bank and now J.P. Morgan Chase of New York City with a back door paper trail taking us right to the doors of the Federal Reserve Bank of New York.
(引用終わり)





また、南米のアルカイダの資金源に、ドイツ銀行、JPモルガン・チェース、NY連銀もなっているとのこと。

さらに読むと、ブラジル交通相も、今回の”事故”にいっちょ噛みしているようだ。兵器はレーザー兵器。

フランスは相当怒っているようで、そうでなければ、現場海域に原子力空母を3隻も派遣することはあり得ない。

Charlesdegaukkeship

空母 シャルルドゴール

【転載終了】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年07月01日 14:41
訪問です。

良かったら私のブログに来てくださいね!

仲良くしてください。

これから、ちょこちょこ遊びにきます!よろしくです

この記事へのトラックバック